2008年09月21日

マタニティの外出先での備え

s_20080904124424_1.jpgいよいよお産となると、あわてたり緊張したりしてしまうマタニティママさんは多いです。
しかし、お産のサインがあったからといって、 すぐに赤ちゃんが産まれてくるという訳ではありませんので、マタニティママさんは落ち着いて対処しましょう。

まずは、どんなお産のサインがあったのかを、かかりつけの産院に報告しましょう。
サインが起こった状態や時間を詳しく話すので、 出来ればメモ帳などに箇条書きした上で、産院に電話すると落ち着いて説明出来ると思います。
サインの様子が詳しく伝われば、医師からのアドバイスもより適切なものになります。
 
1人でいる時にお産のサインがあるかもしれません。
そうなる可能性が高い事が予測される場合は、あらかじめ1人で居る時にサインが来たら何をどうしよう、というシミュレーションをしておきましょう。
また、いざという時になってもあわてない様に、 入院する際の交通手段や家族への連絡方法、 入院になって家を空けたら、何をどうして欲しいのか、といった事などを、前もって家族と話し合っておくのも必要です。

それから、外出先でお産のサインが出る事も考えられます。
臨月に入ったら、 外出する際は、健康保険証と母子手帳、ナプキンを必ず持参しておきましょう。
そして、外出先でサインあったら、 まずは落ち着いて、かかりつけの産院に電話をして、指示を仰いでください。
急を要する場合には、 外出先の近くの産院に向かわなければならないという事態も考えられます。




posted by まりりん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。